This is the "どんなときに使う?" page of the "医中誌Web" guide.
Alternate Page for Screenreader Users
Skip to Page Navigation
Skip to Page Content

最終更新日: May 25, 2016 URL: http://shimaneuniv.libguides.com/content.php?pid=678317 ガイドを印刷する RSSの更新

どんなときに使う? ページを印刷する
  検索: 
 
 

医中誌Webとは

医中誌Web
http://search.jamas.or.jp/

医中誌Webは、日本国内で発行された医学文献の抄録誌です。文献のタイトル、著者、発行年、収録されている雑誌、内容の簡単な紹介(アブストラクト)といった情報を調べることができます。

関連リンク

 

どんなときに使う?

利用のタイミングと、応用的な利用法について

 

基本

◇医学・看護学のレポートや論文を作成するとき
 例:「障害のある子どもはどのようなストレスをかかえやすいか」
    をテーマに論文を書きたい

◇診断例、治療例、症例を探すとき
 例:「成人ぜんそく患者に投薬をした場合、どのような副作用が起こりうるか」
    について調べたい

 

そのほか

このような時にも使えるかもしれません。

◇CiNiiArticlesでの文献検索に詰まったとき
 例:キーワードを打ち込んだら大量に検索がヒットして絞り切れない

 →医中誌Webに収録されている文献に関しては、詳細に条件設定をして検索を行うことができます。CiNiiArticlesで思うように文献がヒットしない場合、医中誌Webでの検索に切り替えることで、希望の文献を見つけられる可能性が高まります。



◇医学史研究のための素材を探すとき
 例:明治期以降の日本における乳がん治療史をまとめたい

→医中誌Webの元となっている『医学中央雑誌』は1903年(明治36年)に創刊されました。創刊から1983年3月までのデータが国立国会図書館デジタル化資料サイトにありますので、明治期の医学情報を史料として用いる際にも利用できます。

説明

Loading  処理中...

Tip